プロフィール

owain

Author:owain
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 第一話としては、よく出来た内容です。
 今回のストーリーの作劇、演出上のテーマは、ソレスタルビーングとガンダムの、強力だが不可解で非常識な存在感を、視聴者と登場人物の両方に印象付ける事です。
 今回、登場人物が大量に出てきていますが、現段階でそれを把握する必要は無く、素直に印象だけを受け取っておけばよろしいでしょう。
 既にあちらこちらで指摘されていますが、「ガンダムW」の導入部にも似ています。ただ、「W」jほどキャラは非常識ではありません(Wの1話の場合は特にヒイロとリリーナの変人ぶりが凄まじいです)。

 まずアバン。主人公刹那の幼年時代を出して、刹那とソレスタルビーイングの行動原理の元になる、世界の紛争の状況を印象付け。繰り返される放送が効果的な演出。そこに現れる、初代ガンダムに似せた謎の強力なMSで、ガンダムの存在を印象付けています。

 四機のガンダムも、見時ない戦闘ながら、それぞれの特徴を効果的にアピール。

 MSの細部描写も、地上の試験場での高周波ブレードの周辺への影響や、宇宙船での姿勢制御噴射描写など、よく出来ています。
 その上で、GNドライブの作動状況の描写などで、通常MSの上を行くガンダムの強さも描写。台詞面でも第三者による「あの光?」「通信できん、どうなってる?」「推進力もなくどうして?」など、ガンダムの性能と異様さを、印象付けています。

 ガンダムの戦闘や行動は、戦闘自体の描写や、各登場人物の言動などで、引いた目で「正体不明のMS」として描写。
 記者らしい二人組の推測という形で、ガンダムたちの行動目的(AEUを刺激して条約以外の戦力がある事を炙り出す、など)も描写。
 そのガンダムの戦力と異様さを、最後の「ソレスタルビーング」の声明のインパクトにつなげています。
 ソレスタルビーングの声明も、登場人物たちは、実行力はガンダム四機として目の当たりにしながら、それぞれの立場で疑問や不信を中心としたリアクションをとっています。
 ソレスタルビーングを「独善集団ラクス軍団の同類では?」という事前の懸念もありましたが、そういうこともありません。
ラクス軍団の無能さと独善丸出しのありようが全然批判的に描かれていなかったSEED/SEEDデスティニーの作劇演出が、異常に劣悪だっただけですが。

 モビルスーツのデザイン、アクションともに好印象です。
 特に敵メカは、今までのガンダムにありがちなパターンを抜け出していて好印象です。しかし、他の方の感想を見ていると、受けが悪いようですが、何故。
 ガンダムの方も、デザイン画やプラモデルなどをよく見ると、GNエンジンらしきパーツを囲むように構成された胴体など、ユニークです。

 今回の第一話で唯一の懸念はガンダムのパイロット四人の最初の印象が、全て「クールなプロ」で、個性をあまり感じられなかったことです。これは二話以降の様子見です。

追記
よくみると「設定協力:岡部ださくいさく」
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://owain.blog99.fc2.com/tb.php/99-51785abf

【新番組】機動戦士ガンダム00 ダブルオー 第1話「ソレスタルビーイング」

ホントは感想書く気なかったけど1話くらいは書いとくかってことで。簡易感想だけど。今から300年後の地球が舞台か。300年後の世界がどうなってるかなんて想像もつきませんね。この作品内で登場するような技術も出

機動戦士ガンダム00 第01話 「ソレスタルビーイング」

色々と話題作はありますがやはりこれが一番か。あらゆる意味で最も注目される作品がついに始まりました。「○○のパクり」とかは幾らでも考察されるでしょうから放置の方向で。この作品を単体として出来る限り主観

(アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 第1話 「ソレスタルビーイング」

機動戦士ガンダム00 2008年カレンダー──西暦2307年。化石燃料は枯渇したが、人類はそれに代わる新たなエネルギーを手に入れていた。3本の巨大な軌道エレベーターと、それに伴う大規模な太陽光発電システム。しかし、このシステムの恩恵を得られるのは、一部の大国とそ...

機動戦士ガンダム00 第1話 「ソレスタルビーイング」

この世界に神なんていない――。 神の名のもとに少年たちすら戦いに借り出す戦争。 戦場で刹那の危機を救った光の翼を持つMS――ガンダム。 その出会い少年をガンダムマイスターとし… 戦争を根絶するため武力を行使す

機動戦士ガンダムOO 。。。。 #01 ソレスタルビーイング

注目キャラは マリナ・イスマイール 中東の落ちぶれた?国の皇女という、いかにも 憂いを秘めた魅力に期待。 (ちょいと 巨乳キャラでないようなので そこが 残念ですが。。。。 この新しく始まったガンダムでの 興味ありのMSが この デュナメス。 射撃戦を重視し...

「機動戦士ガンダムOO」初回感想

秋アニメ第11弾! いろいろひっくるめて話題作! 一応前夜の披露宴完全版は視聴。でもほぼ内容は入っていないわ関係ないのが多いわなのでたぶん関係ないです。 そして私はガンダム...

アニメ「機動戦士ガンダム 00」第1話。

第1話「ソレスタルビーイング」地球へ…の後番、機動戦士ガンダム00。ガンダムについての知識はほぼ皆無に等しいので、一体どんなんだろうと結構期待して待っていました。あまり期待しないようにって、別の記事に書いたのにね……。OPのラルク、私は好きですよ。逆にEDがち

機動戦士ガンダムOO 第01話 「ソレスタルビーイング」

機動戦士ガンダムOO   お勧め度:ややお勧め  [MBS系]  TBS・MBS : 10/06 18:00~  監督 : 水島精二  シリーズ構成・脚本 : 黒田洋介  メカデザ : 大河原邦男・海老川兼武・柳瀬敬之  メカニックコンセプトデザイン : 福地仁・寺岡賢司  ....

機動戦士ガンダム00(ダブルオー) #01「ソレスタル・ビーイング」を観て寸評

 だから兵器の開発には国家規模の予算が必要だとあれほど(ry

00は健全な番組なんですから「美少女番組速報」

サンライズで中華娘で巨乳というと、柚木涼香嬢のデビュー作「エンジェルリンクス」ですね。宇宙一の巨乳という必殺兵器をちっとも活用出来なかった仇花でしたが、この御姉ちゃんもその轍を踏んでしまうのか。けし

機動戦士ガンダム00 第1話 「ソレスタルビーイング」

ふっ。独創的なのはデザインだけだね。

Operation Infinite Justice ガンダム00 1話

 始まっちゃったわけですが、機動戦士ガンダム00。その1週間前に番組ナビと言えなくもない微妙な特番が放送されたわけですが、正直あってもなくても良かったというかそんなんや...

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。