FC2ブログ

プロフィール

owain

Author:owain
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 最後
 ターンエーで含まれているはずの、G、W、Xはこれでは、除いてます
 あとターンエーの、文明崩壊前後の状況は、作中、解説ともに意図的に曖昧にされているので、正しい保証はありません。

コスモバビロニア(F90、F91、クロスボーン)--------------------

111:連邦軍のMS小型化計画で、小型・シンプル・高性能が両立した次世代機の嚆矢、ガンダムF90がサナリィにより完成。以後、これまでの18m~20m以上のサイズから、15mサイズの小型高性能MSに主流が移行する。(漫画・プラモなど「F90」)

120:旧ジオン軍最後の残党勢力「オールズモビル」の活動。F90二号機を強奪。連邦軍、オールズモビルの本拠地である火星まで遠征(主戦力:F90)。(漫画「F90」)

122:オールズモビルが、クロスボーンバンガードの裏支援により再活動。連邦軍エイブラムス隊(主戦力:F90)と戦う。クロスボーンバンガードとの前哨戦である最終決戦では、バイオコンピュータが未完成のF91も投入される。(ゲーム「フォーミュラー戦記0122」)

123:15m級の開発では遅れていたアナハイムが、サナリィのFシリーズのデータを盗用したRX-F91などを開発。そのテストチームが、クロスボーンバンガードと遭遇戦をおこす。(漫画・プラモなど「シルエットフォーミュラー」)
 ロナ家のクロスボーンバンガード、貴族主義を掲げてフロンティアサイドのコロニーを制圧。独立国「コスモバビロニア」の樹立を宣言。鉄火面によるバグの殺戮実験と、シーブックのF91による阻止。(映画「F91」)
 
125ごろ?:ベラ・ロナ(セシリー) の反抗活動などにより、コスモバビロニアとクロスボンバンガード瓦解。
 しかしこれ以降、各スペースコロニーの独立指向が強まっていく。

128:木星帝国によるセシリー、シーブックらの暗殺未遂。セシリー、シーブックらは、自らの死を偽装して身を隠し、クロスボーンバンガードを木星帝国への対抗勢力として再編する。(漫画「クロスボーンガンダム」)

133:木星帝国、その真意を隠したまま地球攻撃の準備を進める。クロスボーンガンダムを主戦力とする新生クロスボーンバンガード、木星圏、地球圏で木星帝国と戦い、それを阻止。木星帝国瓦解。(漫画「クロスボーンガンダム」)

134~136:新クロスボーンの内、トビアたち一部メンバーは、運送会社を表向きにして、トラブルシューターとして活動継続。(漫画「クロスボーンガンダム スカルハート」)

136:再興した木星帝国、木星圏から地球への超長距離レーザー攻撃を計画。トビアたち七人がそれを阻止する。(漫画「クロスボーンガンダム 鋼鉄の7人」)


ザンスカール帝国(V)---------------------------------

140ごろ:宇宙戦国時代ともいわれる、各コロニーの独立指向と対立が深まる。このころには、地球連邦政府や軍の各コロニーや勢力への統制力は、大きく後退している。(「V」)

149:ザンスカール帝国勃興。母性的なマリア教と、ギロチンをシンボルとした強権政治を組み合せた独特の宗教イデオロギーにより、サイド2を手中におさめる。(「V」)
 
152:ザンスカール帝国、地球侵攻。しかし連邦政府は有効な手をとれず、正規軍も個別の部隊ごとにしか行動できていない状態にまでなっている。かわって非正規軍のリガ・ミリティアが、ザンスカールとの戦いや、連邦軍の糾合を行う。(「V」)

153:ウッソ・エヴィン、リガ・ミリティアに参加。 ザンスカール、カイラスギリー作戦、地球ローラー作戦、エンジェルハイロウ作戦などを行う。ザンスカール壊滅。(「V」)
 スペース・コロニーを改造した恒星間移民船ダンディ・ライオン、太陽系外に旅立つ。指導者の「木星じいさん」はジュドー・アーシタか?(漫画「Vガンダム外伝」)


UC200年以後----------------------------------------------

203:(小説「ガイア・ギア」がここに入る?)

217:地球連邦、各スペースコロニーを制圧しようとして地球圏規模の紛争がおこる。しかし連邦は制圧しきれず。(「Gセイバー」)

222:地球連邦解体。地球圏は連邦系のセツルメント国家議会と、セツルメント自由同盟に別れる。(Gセイバー)

223:食糧問題を解決する発熱・発光生物をめぐる事件。国家議会軍がそれを独占しようとするが、イルミナティに阻止される。(Gセイバー)

653:恒星航行用宇宙船ダンディ・ライオンによってプロキシマ・ケンタウリへの植民が達成(漫画「Vガンダム外伝」)

?:ナノマシーン技術などが高度に発達(「ターンA」)

?:スペースコロニーを改造した恒星間宇宙船による、太陽系外への大量移民(これがG、W、Xなどの世界か?)。地球圏からスペースコロニーがほとんどなくなる。(「ターンA」)

?:ターンAとターンXが対決してターンXが敗北。ターンAの「月光蝶」の物質分解ナノマシンの大量散布により、地上の全ての高度文明は崩壊する。生き残った人々も高度文明を失う。一部の人たちは、地球環境の再生を待ってテクノロジーを保持したまま、月面都市にすむムーンレイスとなる。二機のターンタイプもナノマシン保存で眠りにつく。(「ターンA」)

?:過去の歴史の記録や記憶が失われる。ムーンレイスも、断片的な記録しか保持していない。


正歴時代(「ターンA」)-------------------------------------

正暦1:不明

正歴2000年ごろ?:地球の生活環境や文明は、近代のレベルまで復興。ただしエネルギー源などは、旧文明の異物である水素固定や発電、土壌改良などの機能のあるナノマシンを、経験的に「水素を固定する砂」「発電芝」「畑にまく黒い粉」として使っている。少数のムーンレイスやディアナ女王も、時折地球を来訪。(「ターンA」)

正暦2343:ムーンレイスのロラン・セアックら、環境適応テストなどのために先遣隊として地球来訪。(「ターンA」)

正暦2345:ムーンレイス、大規模な地球帰還を開始。しかしそれを強引に行ったために、地球側と武力衝突。それに誘発されてターンAも蘇る。しかし一方で融和も進む。(「ターンA」)
ルーンレイスの過激派ギンガナムがターンXを発掘し、地球の武力制圧に乗り出す。地球とムーンレイスは共同でそれを打倒。二機のターンタイプは再び眠りにつく。地球と月の平和共存が実現する。(「ターンA」)


------------------------------------------------------------
関連動画


ゲーム フォーミュラー戦記 最終面とエンディング
http://www.nicovideo.jp/watch/sm400776
http://www.nicovideo.jp/watch/sm400791

F91ダイジェスト
http://www.nicovideo.jp/watch/sm235930

Gジェネでのクロスボーン関連イベントムービー
X1 vs X2 http://www.nicovideo.jp/watch/sm145979
最終戦 http://www.nicovideo.jp/watch/sm146045

Vガンダム前期OP
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2809

Vガンダム後期OP
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3285

Vガンダム リーンホースJr特攻
http://www.nicovideo.jp/watch/sm11566

ある意味伝説のコミックボンボン版Vガンダム
http://www.nicovideo.jp/watch/sm238321

Gセイバー
http://www.nicovideo.jp/watch/sm32209

∀ガンダム OP&ED集
http://www.nicovideo.jp/watch/sm344009

∀ガンダム洗濯出動
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14144

黒歴史と月光蝶による文明崩壊の映像データ開放のシーン
http://www.nicovideo.jp/watch/sm55855

ターンXとギンガナム御大将
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7966
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://owain.blog99.fc2.com/tb.php/44-81ec435e


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。