プロフィール

owain

Author:owain
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
史上最大の作戦/1962年/アメリカ/モノクロ

あらすじ

 連合軍主力部隊のフランス上陸大作戦の一日(原題の「The Longest Day」)の、連合軍・ドイツ双方の司令部から、士官、兵士、現地の一民間人までの群像を描いた、オールスター大作映画。

評価:8/10

 様々な視点で描いた群像劇でありながら、冗長や散漫にはなっていません。
 個々のエピソードが効かせて魅力的に描かれていていることと、作戦自体は大規模上陸が成功するかどうかというシンプルなものなので、群像を描く芯にしやすかった事によるのでしょう。

 あと、戦争を描くのに、過酷な状況をウィットを効かせる事ができた時代の作品でもあります。
 この作品でも戦争は、敵が悪で味方が善というように二分されていませんし、運命のいたずらですぐ死ぬ戦場の過酷さも描かれています。
 
 しかし例えば、連合軍空挺部隊の兵士たちが様々な効果地点で迎える運命が描かれる部分。井戸に落ちて死んでしまう兵士も描かれますが、同時に、ドイツの司令部に降下してしまって悪びれずに姿を見せたりもしています。
 他にも、教会の鐘の側にひっかかった兵士の体験と、その後の顛末など、このような描き方が多数されています。
 西部劇やハードボイルドのノリです。

 ベトナム戦争やイラク問題を経た、現在の映画なら、そんな余裕は設けられないか、もしくは痛烈な皮肉をきかせるでしょう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://owain.blog99.fc2.com/tb.php/30-a0ab6c42


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。