プロフィール

owain

Author:owain
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
#11「絆」 
#12「綻び」
あらすじ
 北海道八臼岳演習場で、ユウシロウたちの第3実験中隊とは別の、新型TAとパイロット能力向上の薬物のテストが行われていたが、パイロットが暴走。
 第3実験中隊は暴走TAを捕獲しようとするが失敗。
 一方ユウシロウとミハルは、豪和の意を受けた特自に捕獲された。
 北海道の事情を知らされたユウシロウは、自分同様に実験用の捨て駒扱いされた暴走TAを捨て置けず、作戦に従事。苦戦するも機転を効かせてかろうじて捕獲と救出に成功した。
-----------------------------------------------------
 一連の捕獲作戦はガサラキ流の戦闘描写のセオリーに馴染んでいれば、相変わらず面白いです。
 流されるだけのユウシロウも、今回ばかりは明確な、強い感情と目的意識を持って活躍するので、盛り上がります。
 TAパイロット暴走の原因は、TAの人工筋肉マイル1から精製された薬物によるもので、それに記憶まで含まれていて現代のTAが骨嵬のような動きをするところなど、よく描かれています。
 こうして、骨嵬とガサラキの儀式を現代に蘇らせる準備は整いつつあるところを見せてくれてはいますが......問題はこれが後半やラストの展開にほとんど繋がってくれないことでした。

#13「旅立ち」#14「同行」
あらすじ「旅立ち」
 豪和乃三郎は長男一清の動向を危険視し、兄弟を集めて、今後の豪和の方針を話しあった。しかし清継、清春は一清側につき、豪和の当主は一清に委譲された。
 乃三郎はそれを認めたが、ユウシロウとミハルを逃がし、京都への旅を再開させた。
あらすじ「同行」
 一清は西田たちと再び会談する。西田は自らのビジョンとともに「ガサラキ」についても語り、一清を驚かせる。
 一方、ユウシロウとミハルは京都にたどり着いた。
------------------------------------
 一度全話を見た後でこのあたりを見返すとストーリー全体が、クーデター関連かガサラキ関連かどちらが目的かが乖離していくのがみてとれます。
 13話では、ガサラキの力を巡ってシンボルと戦い、そのためには日本の掌握さえいとわないという一清。ところがそのクーデター関連の展開は、実際の後半の展開ではアメリカとの経済的問題の関係上であり、ガサラキの力とはほぼ無関係です。
 西田はガサラキの力について言及しますが、西田もその後はガサラキの力にからまずじまいでした。
 さらに、国家規模の対立を手でも手に入れたいというガサラキの力に、具体的にどういう巨大なメリットがあるのかも、この時点も、この直後の平安時代編でも、それどころかラストにいたるまで示されていません。

 目的を整理するという脚本の基礎ができていないのです。

 ユウシロウとミハルの旅は相変わらず。ミハルの動機付けは不明確。次回冒頭はまた、やたら親切なガイド専用キャラだ出てくるなど、ゲームのイベント消化のような展開。


#15「閾 」#16「宿業」
あらすじ
 京都の荒れ果てたお堂にたどり着いたユウシロウとミハルは、そこにあった彫像に触れることで、前世の平安時代の記憶を思い起こす。
 平安時代の豪和の祖先らしき渡辺一族は、朝廷から骨嵬を差し出すよう命じられた。
 それに反対して都に攻撃を仕掛ける渡辺一族。憂四郎と美晴は骨嵬を操り戦うが、その中、ガサラキの力が呼び込まれようとする。しかし憂四郎は戦いをやめそれを止めた。
-----------------------------------------------------------
 平安時代編。
 OP、EDも専用バージョンで、色使いもモノクロのようでそうでないという独特のもの。
 ただ内容的には、現代パートで語られてきたことの確認程度の内容。ガラサキの力の具体的な事も相変わらず不明なままです。
 さらに下手なのは、ユウシロウとミハルが前世を知っても、その後の行動や展開にほとんど影響していないこと。唯一影響したのは、ミハルが前世で兄を殺したことを思い出したことですが、それも放心状態になっただけで、進展させるどことか停滞させてしまう始末です。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://owain.blog99.fc2.com/tb.php/11-176c9d25


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。