プロフィール

owain

Author:owain
FC2ブログへようこそ!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
daia.jpg


 CSで放送が始まって、それを見た知り合いのところでも、何箇所かで話題に上っていました。
 以前第一話だけみたのですが、ある意味凄い内容でした。
 終盤になるまでは熱血ジャーナリスト雷甲太郎と犯罪組織の、(子供向けではありますが)普通の現代劇のような対決だったのに、雷甲太郎が犯罪組織に追いつめられたところでダイヤモンドアイが出現してから怪人対ヒーローに内容が一変。そのギャップが超展開にもほどがあります。

 そしてダイヤモンドアイを直接見た事がなくても、ギャグのネタとして使われる「外道照身霊波光線」のシーン。
 これは人間に化けた怪人の正体を暴くダイヤモンドアイの光線なのですが、本編を普通に見ていると、普通の人間の犯罪者をダイヤモンドアイが怪物に強制変身させてなぶり殺しにしているように見えてしかたがありません。光線を出す前口上が「お前たちの前世の姿をあばいてくれる」なので、余計にそう思えます。
 他所の方の子供の頃の話では「クラスメイトは、ダイヤモンドアイを人間を怪物に変えて殺す酷い奴だと誤解していた」ということですが、無理もないでしょう。

 なおこの『ダイヤモンドアイ』は、主人公は変身しない(といっても格闘などはかなり強い)ジャーナリストの雷甲太郎で、ダイヤモンドアイは甲太郎がピンチのときに呼び出されるという、珍しいヒーローの扱いになっています。
 写真の上段がダイヤモンドアイ、下段が雷甲太郎。
スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。